放置竹林拡大防止のための
里山・竹林整備

特定非営利活動法人 加茂女

放置竹林の整備事業

当地は「やましろ筍」の主生産地でしたが、需要が減ったことから放置竹林が増え、ゴミの不法投棄につながるなど、地域問題の一つになっていました。当団体ではボランティアで放置竹林整備を行っています。環境の整備面だけではなく、「筍を食べて放置竹林をなくそう」を合言葉に、整備した竹林で採れた筍の商品化にも取り組んでおり、整備した竹林内に遊具を設置して、筍狩りや流し素麺イベント、婚活イベント等、竹林に親しめる各種イベントも開催しています。また、移住・就農支援事業においては、農業に関わる人を増やすべく、地元の若手農業者と、移住して農家を目指す若者とのマッチングセミナー(勉強会や見学会)を開催しています。木津川市への移住に関心のある方向けに、体験移住できる施設も用意しています。